痺れるような寝取り(NTR)体験・・・めぐみさん29


ここでちょっとした誤算が生じました。

けんさんに嫉妬してもらうために、敢えて立ったまま、キスをしながらめぐみさんに手コキをしてもらい、しばらくその様子を撮影するはずだったのですが・・

めぐみさんは興奮したのか、手コキのペースがどんどん速くなり、明らかにそのまま射精させるスピードまで達しています・・・
普段の私なら大丈夫なのですが(たぶん^^;)、この時はオナ禁していたことも災いして、危うく手コキで逝かされるところでシタ^^;・・・・・

「ちょっ、ちょっと待って・・・逝きそう・・」とはさすがに言えず(笑)、キスをしたまま、めぐみさんをベッドに寝かせ、上から覆いかぶさります。

主導権を握り、落ち着きを取り戻さなくては・・・

めぐみさんを見つめ、気付かれないように呼吸を整えます(笑)


落ち着いたところで、ビンビンに勃起したペニスの先端をワザとめぐみさんの股間(ワレメ)に押し当てたまま、ちょうどバンザイをするような位置でめぐみさんの両手を頭の上で固定します・・・

無理やり両手を頭の上で固定されためぐみさんは、ワンピースを着たままですが、ワキがまる見えです・・・

そしてキスをするかのように顔を近づけますが・・・ワザと唇をかわして耳もとを攻めます・・

耳を女性器にたとえ・・・
耳たぶの内側の切れ込みは小陰唇、
耳の穴は膣口、
耳たぶの上の突起はクリトリス・・・
そんな感じで、クンニをするかのように、耳を舌で攻めます・・・

ただし、唾液でベタベタにならないよう、注意しながら・・・・


ワザと、大げさに鼻息や吐息も耳もとにかけます・・・

めぐみさんの声が大きくなってきたのを確認してから、首回り、鎖骨あたりも攻め・・・


そして、脇を突然、「べろっ・・」と舐めあげます・・・
腋の下から二の腕のやわらかい部分までをゆっくり、一気に舐めあげます・・・

コレ、私の中では少し「変態っぽい」のでどうなのかな?と正直思っているのですが(笑)、だいたいの女性がこの行為で大きな声を上げてくれるので、結構やってしまいます^^


めぐみさんも、最初は恥ずかしいのか身をよじって抵抗しますが、関係なく、脇を舌で攻め続けると、やがて諦めたかのように大人しくなり・・・一段と大きな声を上げ感じてくれました・・・

「あっ・あぁぁぁぁ~・・・あぁっ・・・」

べろ~っと舐めあげるたびに、声を上げます・・・・


のちに動画などでこの様子をご覧になられた男性は「ここで(声が一段と大きくなったので)挿入されたんだと思いました・・」とみなさんおっしゃいます。

確かに脇を舐めあげる時に、身体全体を使って下から上に舐めあげますので、腰も一緒に上下運動しているように見えます・・・

が、まだハメてません(笑)

でも、この時点で男性は「(妻が)ナマ挿入されたあぁ!?」と勝手に勘違いしてくれるのです・・・


ま、実際、この時のめぐみさん・・・パンティごと少し 「先っぽ」 が入ってた感じなんですけどね^^



つづく・・・・

プロフィール

ナオ

Author:ナオ
妻や彼女を他人に寝取られたい、
調教して欲しいと願う男性のための
まじめなブログです

<ナオのプロフィール>
年   齢: 30代
職   業: 寝取り屋
      (副業で会社員も)
身長/体重: 178/65
住んでいる所: 関西
趣   味: サッカー、ゴルフ、
      スキー等のスポーツ、
      映画鑑賞(特に洋画)、
      読書(法律物が好き)
      ・・・
似てる芸能人:イチロー
       (よく言われます)
       唐沢寿明
       (時々言われます)
       小栗旬
       (たった1人・・・^^;)

カテゴリ
寝取られ おすすめ動画
うちの妻にかぎって…

うちの妻にかぎって・・・・



妻には普通のマッサージと偽り・・・・

妻には普通のマッサージと偽り・・・・



僕の知らない妻を見たくて

僕の知らない妻を見たくて・・・



うちの妻を犯して下さい 永久保存版


寝取らせ検証 『綺麗な裸を残しておきたい』メモリアルヌード撮影


伝説の寝取り屋が人妻をナンパ!! その様子を夫が別室でモニタリング!


FC2動画


FC2動画には寝取られ動画多数あり!
検索ワード「寝取られ」で動画検索してみてください^^ こちらはおススメ↓↓




めぐみさんに使用したバイブです↓↓
オルガスター バイブ
膣から抜け落ちない オルガスター
ご意見・ご感想はこちらから
ナオへ直接メールが送れます

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング

夫婦生活(性生活)ランキングへ
アダルトブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト